マドレーヌ寺院のゴールドステンドグラスブルーチャームを安心の日本国内配送でお届けします!
ホーム | 教会アクセサリー > マドレーヌ寺院・教会チャームマドレーヌ寺院 聖女マグダラのマリア18金コーティングゴールド×ブルークロスチャーム【メール便可】
商品詳細

マドレーヌ寺院 聖女マグダラのマリア18金コーティングゴールド×ブルークロスチャーム【メール便可】[mem019]

販売価格: 3,800円 (税別)
(税込価格: 4,180円)
[在庫数 1点]
数量:

『マドレーヌ寺院』聖女マグダラのマリアゴールドとブルーのクロスチャーム。

ゴールドとブルー地にきりっとした印象を和らげるホワイトの配色が綺麗なクロス。
イエスキリストの象徴とされるXPを重ねたモノグラムが中央ホワイト部分に配置されています。
単独でまたはゴールドチャームとの重ねづけもおススメです。
ゴールド18金コーティングは750/1000(純度75%)でメッキの厚さの基準となる3ミクロンタイプになります。

【サイズ】2.5cm*1.5cm
【素材】18金コーティングゴールド

【マドレーヌ寺院】
1842年に完成した聖女マグダラのマリアを守護聖人とするカトリック教会のマドレーヌ寺院。古代ギリシア・古代ローマの神殿を模したネオ・クラシック様式の外観はカトリック教会にしてはかなり異例である。アリスティッド・カヴァイエ=コルによって建造されたパイプオルガンが有名。


Facebookコメント